• 受験に必要な知識や参考書の評価を公開

『英文法・語法のトレーニング (2)演習編』難関大学の英文法問題を完成させる参考書

MARCH・関関同立以上の大学に対応する問題集

『英文法・語法のトレーニング 2演習編』の基本情報

出版社Z会出版
価 格1,100円 (税込)
難易度MARCH・関関同立・国公立大学対策
目 的難関大学の英文法に対応
期 間4ヵ月~6ヵ月

『英文法・語法のトレーニング 2演習編』について

3章構成の問題集であり、1章では頻出問題・2章では難関文法問題・3章で語法問題の474題が掲載されている。MARCH・関関同立大学以上が志望校の受験生に適した問題集。

大学入試の問題難易度表(参考書との比較)

文法問題を攻略する鍵は何か

本書を取り組む前に、最低限は『スクランブル英文法・語法』程度の問題集は確実に仕上げておこう。この問題集を繰り返し問題を解き、解説を熟読した後に仕上げの教材として活用するようにしよう。

問題を解くより、解説を理解することに重点を置くことが大事。英文法問題は頻出文法問題に対応すれば、後は出題頻度が少ない問題を解いていくようにしよう。難関大学に対応した問題集に掲載されている問題は出題頻度が少ない内容も掲載されているため、全て理解するようにしよう。

文法のルールを覚えたら、出題方法に慣れるために問題をどんどん解いていこう。ただ、本書を解き終えたら過去問から学習すれば効果的である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。