• 受験に必要な知識や参考書の評価を公開

『大学入試 全レベル問題集 英文法 5私大最難関・国公立大レベル』

英文法対策・記述対策に対応できる難易度の参考書

『大学入試 全レベル問題集 英文法 5私大最難関・国公立大レベル』の基本情報

出版社旺文社
価 格990円(税込み)
難易度MARCH・関関同立~早慶・難関国公立大学
ページ151ページ

大学入試 全レベル問題集 英文法 5 私大最難関・国公立大レベル [ 小崎充 ]

価格:990円
(2021/3/9 13:57時点)
感想(0件)

『大学入試 全レベル問題集 英文法 5私大最難関・国公立大レベル』について

文法項目別、設問形式別、長文形式の文法応用問題と、複数の分け方でさまざまな問題を収録されており、例題→基礎問題→応用問題の3段階で無理なく学習を進めていける。シリーズになっているので『大学入試 全レベル問題集 英文法 4 私大上位レベルを取り組んでおけば、より理解度を高めることができる。

大学入試の問題難易度表(参考書との比較)

英文法を完成させるための参考書

英文法問題がある難関私立大学(早慶レベル)の入試問題に対応した問題集である。そのため、問題はどれも難易度が高いため必ず『スクランブル英文法・語法』などと並行して学習することがお勧めである。

出店:旺文社

このレベルの学力そうであれば問題を解きながら覚えていける実力はあるので、入試出題頻度が少ない内容も多いが、細かく覚える・理解していくようにしよう。おそらく、2~3周ほど問題を取り組めば仕上がるだろう。

そして、英文法をしっかり理解しておけば英作文で有効なことも知っておこう。もちろん、英作文の問題集を取り組むことも大事であるが基礎となる英文法をしっかり覚えておけば入試問題で対応できる。難関国公立大学受験者も本書を取り組んでおくと良いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。