• 受験に必要な知識や参考書の評価を公開

【進路・受験/高校生】英語の偏差値65から70以上まで上げる方法

難関大学に合格できる力を身につける

はじめに

日東駒専・産近甲龍レベルの受験生が早慶・MARCH・関関同立を狙えるまでの偏差値の上げ方になります。この偏差値帯では1つ偏差値を上げるだけで苦労することになります。順調に受験勉強していた高校生も壁にぶつかる点です。しっかりと内容を把握するようにしましょう。

【進路・受験情報】の一覧ページへ

なぜ、偏差値65から70以上に上げることが難しいのか

日東駒専・産近甲龍とMARCH・関関同立では問題の難易度が急激に変化をします。そもそも、読まなくてはいけない英文の量や覚えなくてはいけない語彙・文法が格段に増えます。共通テストまでの難易度は日東駒専・産近甲龍レベルだと考えてください。

実際に、MARCH・関関同立の合格レベルに達している受験生が滑り止め対策で過去問を解かせると思った以上に難易度が低くて驚くことはよくあります。 それほど、日東駒専・産近甲龍とMARCH・関関同立の間に大きな差があります。

では、何が違うかと言えば、「覚えるべき内容の増加」「長文読解で抽象的な内容を読む」の2点である・

語彙力を増やす必要がある

語彙力に関しては以下の参考書を取り組めば良いでしょう。

偏差値70程度の大学偏差値75程度の大学
『データベース4500』『夢をかなえる英単語 新ユメタン3』
『システム英単語(駿台受験シリーズ)』『速読英単語 上級編』
『速読英単語必修編』
『英単語ターゲット1900』

偏差値70程度の大学であれば上図(左)の単語帳を取り組めば問題ないだろう。偏差値75以上の早慶や同志社大学なら上図(右)も取り組んだほうが良いだろう。どれか1冊で十分です。これらの参考書に熟語帳を1冊仕上げるようにしましょう。

センター試験模試(*現在の共通テスト模試)では得点率85%程度を安定的にとっていた受験生がいました。志望校として同志社大学を受験する予定でしたが、過去問に取り組むと合格点に届かなかった。そのため、 速読英単語 上級編』 を取り組ませたら得点率が急上昇しました。そして、本人は単語を覚えたら問題が解けたと言っていました。

このことからわかるように、難関大学に合格するためには語彙力を増やす必要があります。そして、このレベルの大学を受験する大学生は全て覚えていて当然だと考えてください。

Z会の通信教育 資料請求

参考書を完全に仕上げるのが偏差値70以上の学力層

偏差値65程度までは、参考書1冊を完璧に覚えていなくても到達できるレベルになります。一方で、偏差値70レベルでは参考書を全て覚えて当然という状態にしておく必要があります。

よく、参考書の小テストをした際に満点を採れない受験生がいます。その様な受験生に対して「入試問題は初見だからこそ、1度解いた問題は間違えたらダメだろう」と言っています。実際には、簡単なことではないのですが、完璧に覚えようとする姿勢が学力を伸ばしていきます。では、英文法で使用する参考書は何が良いかといえば以下の内容で良いでしょう。

これらの中から1冊を完璧に仕上げれば問題ないでしょう。さらに得点源にするために、難関大学向けの問題集を数冊取り組んで本当に理解しているかどうかを確認すればよいでしょう。よく使用する参考書は『英文法・語法 良問500+4技能 空所補充編』『大学入試 英文法 ハイパートレーニング レベル 3 入試演習編』『大学入試 全レベル問題集 英文法 5私大最難関・国公立大レベル』などを取り組ませています。英文法が仕上がっているかどうかの確認用になります。

余談ですが、繰り返し学習していくと簡単に覚えたという受験生がいます。ただ、偏差値70以上に到達しようと思うと、本当に隅々まで覚えているかが大事です。大概、参考書に掲載されている同じ問題を取り組ませれば満点を採れないことが多いです。採れるようになるまで取り組む姿勢がある受験生の方は伸びます。

全く新しい英会話スクール「アクエス」

長文読解ができない受験生

日東駒専・産近甲龍の入試問題は字数が少ないこともあり英文の内容自体は難しい話題をしていません。そのため、長文読解が非常に解きやすい内容になっています。一方で、MARCH・関関同立以上の大学では英文量が多いこともあり文章自体の内容が非常に難しい場合があります。中には日本語訳で読んでもよくわからなかったと言われる場合もあります。

よく、ある程度英文を読み終えた後に「で、何の話をしていた?」と聞いてみると「…」の場合も多いです。

そのため、800字程度の長文読解を練習しておく必要がある。長文読解の練習に良いのでは、『関西大学の英語』が最初の教材として丁度良いでしょう。掲載している問題数が多いだけでなく、英文自体の内容も難解な文章が少ない。そのため、早く正確に文章を読む練習には丁度良い教材になっています。まずは、この参考書を終わらせてから志望校対策を初めても良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。