• 受験に必要な知識や参考書の評価を公開

【大学別対策】龍谷大学の入試対策「英語」

龍谷大学の入試対策「英語」

はじめに

産近甲龍でも近畿大学と並んで上位に位置しているのが龍谷大学になります。偏差値57~69程度の難易度になっています。関関同立の滑り止めとして受けている受験生も多い大学です。もちろん、学部にとって難易度は変わりますが志願者数が増加傾向にあるように難易度が上がっています。

関連記事:【進路・受験情報】大学受験では得点調整により合格最低点を勘違いする場合がある

英語の難易度は高くないことから得点率が求められる大学になります。

大学別入試対策のページ

龍谷大学の英語

配点100点
時間70分
問題構成大問Ⅰ 読解(空所補充・内容説明・同意表現・内容一致)
大問Ⅱ 読解(内容一致)
大問Ⅲ 会話文(空所補充)
大問Ⅳ 文法・語彙(語句整序)
*マーク式問題/全35問

龍谷大学の英語は近畿大学や甲南大学に比べて問題が解きやすいのが特徴です。また、問題形式は近い京都産業大学と比べても文法問題がないこともあり点数が採りやすいのが特徴です。ただ、英語の問題自体は難しくないため高得点(80点以上)が求められます

大問Ⅰ・大問Ⅱが長文読解になっていますが、この長文読解でどれだけ点数を落とさずに問題を解けるかが重要です。パラグラフごとに問題を解いていけば良いだけでなく、字数も500字程度のため内容も難しい問題が出題されることが少ないです。一方で、大問Ⅲと大問Ⅳは全問正解を目指す必要があります。大問Ⅳの語句整序問題は近畿大学などと比べても難易度が低いことから、しっかりと点数をとるようにしましょう。

結果として、龍谷大学の英語で70%程度しか点数が採れないなら合格は厳しくなります。そのため、普段からケアレスミスを注意して問題を解く癖をつけてください。

お名前.com

お薦めの参考書

龍谷大学の英語は長文読解をしっかりと取り組んでおく必要があります。ただ、長文の内容自体は難しくないので、まずが基本となる『データベース 3000 基本英単語・熟語』は早い段階で完成させる必要があります。そして、高得点が必要になるため『英単語ターゲット1900』『英塾語ターゲット1000』を完成させておく方が無難でしょう。ただ、しっかりと取り組んでいなくても『データーベース3000』は確実に終わらせておけば、ある程度問題が解けます。ただ、高得点を狙うなら単語はしっかりと取り組んでおきましょう。

【送料無料】英単語ターゲット1900 大学入試出る順/ターゲット編集部

価格:1,210円
(2022/6/10 09:22時点)
感想(2件)

龍谷大学は英語長文をメインに取り組んでいく必要があるため文型理解がしっかりできる参考書を使用するようにしましょう。『レベル別英語長文4』『短期で攻める スピード英語長文 Level 2』程度の参考書はしっかりと仕上げるようにしましょう。英語長文の内容・字数的には丁度良いでしょう。さらに、問題の解き方を学ぶために『英語長文PREMIUM問題集 Standard』などの類似問題集を取り組むのも良いですが、長文読解慣れをするために『英文で覚える 英熟語ターゲットR』で本文読みをした方が良いでしょう。

短期で攻める スピード英語長文 Level 2 [ 英文速読研究会(大岩秀樹・安河内哲也・佐々木欣也・杉山一志・佐藤誠司) ]

価格:1,375円
(2022/6/10 09:25時点)
感想(3件)

難しい所は、英文法の参考書や英文精読の参考書をどれほど重点的に取り組むかです。英文法は『スクランブル英文法・語法Basic』を最低限取り組むようにしましょう。余裕があれば、さらに難しい参考書も必要かもしれませんが、まずは最低限の水準は超えてください。そして、英文精読に関しては、そもそも龍谷大学に複雑な精読を必要とする問題が出題されません。そのため、英語長文参考書をしっかり理解していれば対応はできます。余裕や隙間学習程度で精読の本を読めば良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。